間違いやすい・迷いやすい複数形のルールをおさらい!

はじめに

英語には複数形があります。

日本語では複数のものを表す場合は「〜たち」、「〜ら」をつけて複数のものであることを表現する場合はありますが、英語とは文法構造が大きく異なります。それだけに多くの日本人にとっては英語の複数形をうまく使いこなすのは難しいです。

今回は、ご覧いただいている方に複数形の基礎知識があることを前提に、間違いやすい複数形のルールをおさらいします。

単数形と複数形とが同じもの

多くの単語は、後ろに「s」や「es」などをつけて複数形を表します。

例外的に、単数形と複数形とが同じものがあります。

fish(魚)

a fish(一匹の魚)

many fish(たくさんの魚)

なお、「fishes」というケースもありますが、一般的ではありませんのでここでは省きます。

deer(鹿)

a deer(一頭の鹿)

many deer(たくさんの鹿)

sheep(羊)

a sheep(一頭の羊)

many sheep(たくさんの羊)

集合名詞(単数形・複数形の両方で用いられる)

集合名詞とは、同じ種類の人や物が集まり、1つの集合体を表す名詞のことです。

集合名詞は単数形・複数形の両方で用いられます。それぞれの使い分けは以下のとおりです。

  • 単数形:その集合体を1つのまとまりとしてとらえる場合
  • 複数形:その集合体を構成する一つ一つをとらえる場合

集合名詞およびその単数形・複数形の使い分けについては例文でご理解いただくのが分かりやすいと思います。

family(家族)

His family is not well off.

彼の家族は裕福ではない。

My family are all tall.

私の家族は全員背が高い。

team (チーム)

The team is stronger now.

そのチームは今はより強くなった。

The sales team are always well dressed.

セールスチームはいつも身なりが良い。

staff(スタッフ ・職員)

The school’s teaching staff is excellent.

その学校の教職員は優秀だ。

More than half the staff are temporary.

スタッフの半分以上は臨時雇用だ。

単数形と複数形の例文の違い・ニュアンスがお分かりいただけましたでしょうか。

その他の集合名詞

その他の集合名詞には次のようなものがあります。

  • crew(クルー、乗務員、班)
  • audience(観衆、視聴者)
  • crowd(群衆)

これらはいずれも、その集合体を1つのまとまりとしてとらえるのか、あるいはその集合体を構成する一つ一つをとらえるのかによって、それぞれ単数形、複数形で用いられます。

複数形しかない単語

中には複数形しか存在しないものもあります。その単語が主語の場合は、組み合わされるbe動詞や動詞は複数形になるので注意が必要です。

clothes(洋服)

The clothes are dry now.

洋服は今は乾いている。

(誤った例)

(✕)The clothes is dry now.

police(警察)

The police are pursuing an escaped prisoner.

警察は脱走した囚人を追跡している。

誤った例

(✕)The police is pursuing an escaped prisoner.

「clothes」は最後に「es」がつきますので複数形であるとの連想ができますが、「police」はそうではないので分かりづらいかもしれません。注意しましょう。

2つのパーツで構成されるもの

2つのパーツで構成されるものは、基本的に複数形でしか用いられません。

「一つの〜」を表すときには「a pair of」を組み合わせます。例は以下のとおりです。

pants(パンツ)

a pair of pants

一着のパンツ(ズボン)

trousers(ズボン)

a pair of black trousers

一着の黒いズボン

scissors(はさみ)

a pair of scissors 

一つのハサミ

glasses(メガネ)

a pair of glasses

一つのメガネ

「glasses」は「複数のグラス」という意味もあります。しかしながら、「a pair of glasses」といえば「一つのメガネ」という意味でしかなく、「複数のグラス」と混同されることはなくなります。

複数形の形をしているが単数形で用いられるもの

単語の後ろに「s」がついていて、複数形の形をしているものの、単数形で用いられるものがあります。

news(ニュース)

 The news is not yet official.

そのニュースはまだ公式なものではない。

mumps(おたふくかぜ)

 Mumps is a children’s disease.

おたふくかぜは子どもの病気だ。

measles(はしか)

Measles is about.

はしかが流行している。

billiards(ビリヤード)

Billiards isn’t popular in here.

ビリヤードはここでは人気がない。

darts(ダーツ)

Darts is often played in English pubs.

ダーツはイギリス式のパブでよく行われる。

おすすめ記事・カテゴリー

最後に

かなのん

最後までご覧いただき、ありがとうございました。これで複数形について迷うことが少なくなれば幸いです。

英文法(基礎)についてのおすすめ本はこちら



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です