クリスマスがもっと楽しくなる英単語10選

今回は、Christmas tree (クリスマスツリー)やSanta Claus (サンタクロース)などのおなじみの英単語以外の、クリスマスにちなんだ英単語を10個ご紹介します。

chimney (煙突)

chimney」は煙突(えんとつ)のことです。サンタクロースはここから入ってやってくると言われています。

Smoke was rising from the chimney. 

煙突から煙が出てきた。

furnace (暖炉)

furnace」は暖炉のことです。家族や友人が暖炉の周りに集まってクリスマスを楽しみます。

Keep away from the furnace. 

暖炉から離れて。

mistletoe (ヤドリギ)

mistletoe」はヤドリギのことです。ヤドリギは日本ではあまり知られていないかもしれません。

上の写真の植物がヤドリギです。

ヤドリギの小枝はクリスマスの飾りとして用いられ、その下では異性にキスをしてもよいということになっています。

「ヤドリギの下」ことを「underneath the mistletoe」と言いますが、この「underneath the mistletoe」が曲名や歌詞に含まれるクリスマスソングはたくさんあります。

sleigh (そり)

sleigh」はそりのことです。サンタクロースがトナカイに引きつられて乗る、あのそりです。

Santa Claus travels in a sleigh.

サンタクロースはそりに乗って旅をする。

reindeer (トナカイ)

reindeer」はトナカイのことです。ちなみに、「真っ赤なお鼻のトナカイ」の「Rudolph」(ルドルフ)は英語では「Rudolph the Red-Nosed Reindeer」と言います。

There was a herd of reindeer in the area. 

あの地帯にはトナカイの群れがいた。

elf (エルフ、妖精)

elf」は「エルフ、妖精」のことです。なお、複数形は「elves」です。

holy (聖なる)

holy」は「聖なる」という意味の形容詞です。「holy night」といえば「聖なる夜」という意味です。

They visited a holy place. 

彼らは聖なる場所(聖地)を訪れた。

choir (聖歌隊)

choir」は「聖歌隊」という意味です。「choir」はカタカナ読みですと「クワイヤー」に近いです。

The church choir sing beautifully. 

その教会の聖歌隊は美しく歌う。

fir tree (もみの木)

fir tree」はもみの木のことです。「fir tree」はクリスマスツリーに使われます。

The fir tree was decorated with candles.  

そのもみの木はろうそくで飾り付けられていた。

Jesus Christ (イエス・キリスト)

Jesus Christ」はイエス・キリストのことです。カタカナ読みですと「ジーザス・クライスト」です。

クリスマスはイエス・キリストの誕生を祝う日です。

おすすめ記事・カテゴリー

まとめ

クリスマスにちなんだ英単語10選

  • chimney (煙突)
  • furnace (暖炉)
  • mistletoe (ヤドリギ)
  • sleigh (そり)
  • reindeer (トナカイ)
  • elf (エルフ、妖精)
  • holy (聖なる)
  • choir (聖歌隊)
  • fir tree (もみの木)
  • Jesus Christ (イエス・キリスト)
かなのん

楽しいクリスマスをお過ごしください。Merry Christmas!

その他の英単語についてはぜひこちらをご覧ください。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です